出品しましたがなかなか売れません。どうしたらいいですか?
  1. SNSで宣伝する

    身近なお友達に「こんなの出品したんだけど誰かいらない?」とお知らせしてみましょう。
    商品ページや管理画面の出品リストページにSNSのシェアボタンがあるので、クリックしてSNSに投稿しましょう。

    よく知っている人でも、何を持っていて何を処分したいと思っているかは意外と知らないものです。
    実は身近な人の中に、ゆずって欲しいと思っている人がいるかもしれません。

    またよく知っている人とのお取引なら安心してお取引が出来ますし、
    手渡しが出来る距離にいる人なら送料も必要ないのでラクチンです。

  2. 値下げする

    もう少し値段を安くすると貰い手が付くかもしれません。とにかく処分したいのであれば「あげる」に変更することも方法の1つです。
    商品リストから商品情報を変更してみましょう。

  3. 商品写真を追加、もしくは変更する

    今の商品写真を見て、商品の状態がよく分かるようになっていますか?
    写真が1枚しかない場合、さまざまな角度から撮った写真を追加で載せてみましょう。
    傷や汚れがある商品なら、その部分をアップで撮った写真も載せましょう。
    「これぐらいの傷なら気にならない」と交渉を申し込んでくれる方がいるかもしれません。

  4. 新着商品に表示する

    2、3で商品情報を変更したら、出品リストの「新着商品にする」を押しましょう。
    トップページや検索結果の序盤に表示されるようになりますので、見てもらいやすくなります。
    ※この機能はプレミアムガレージ(またはプレミアムガレージお試し会員)のみ利用できます。

  5. ガレージのデザインを変える

    ガレージのデザインは、商品に合ったものにしていますか?
    たとえば女性のファッションアイテムなら、女性好みの可愛いガレージのほうが
    商品がステキに見えるかもしれません。

  6. コミュニティで宣伝する

    コミュニティには参加していますか?
    出品した商品に合ったコミュニティに商品を投稿してみましょう。
    コミュニティには共通の趣味を持っている人や、共通点のある会員様が集まりますので、興味を持ってくれる人がいるかもしれません。
    コミュニティは作るのもカンタンです。商品にあったコミュニティがまだなければ、作ってみましょう!

  7. その商品を探している人がいないか確認してみる

    検索結果ページなどで、商品画像の左上に「探してます」という帯がついているものがあります。商品登録のときに「探してます」から登録すると、この帯がつきます。
    また検索結果ページなどの上部の「探してます」タブをクリックすると、「探してます」で出品された商品のみを見ることが出来ます。
    もしあなたが出品した商品と同じものが「探してます」の帯つきで出品されていたら、商品掲示板で「この商品を出品しているのでよかったら見てください」と声をかけてみましょう。

分からないときはフォームから検索してみてね!
検索でも見つからないときはお問い合せフォームから聞いてみよう!